美术大学升学班



Ⅰ 概要

美术升学班包括美术大学升学班和美术大学院升学班
想要升入美术大学需要必要的能力和基础力以及可以表现出自己的独创性。比如、照片上的事物以素面的形式准确无误的表现。这部分自然是基础力必要的能力。但是仅仅这样描绘的素描是不能够展现自己的。在这里要尽量表现出你的「世界观」和「本色」。在大学里努力追究你的世界观。你的作品描绘了一个怎样的世界观?属于你的特色和世界观要和TLS分享吗?

学科 学费 时间
素描・设计 400,000円(全72回) 18:30-20:30(每周三、四)
论文・面试 220,000円(全33回) 18:30-20:30(每周二)
美术大学进学 18:30-20:30(隔周周一)

美术大学进学班的重点

制定专门的课程计划,从优秀的「美大校」中聘请专门的教授,提高课堂技术的同时,培养大学需要的能力。


志愿校合格所需要独特的发想力和想法,以及对待作品的热情,把自己的内心想法用学到的日语展示出来。TLS的美术专门老师和日本语老师会全面支持和帮助学生。


并不是一个人在考试,强化各种各样的组织网络并且活用是非常重要的。同学朋友、美术讲师、美术担当老师、各美术大学的TLS前辈也会全力协助在校生考入理想大学。

Ⅱ 学习流程/h3>
<素描・设计>

<論文・面接>

Ⅲ 作品介绍

Ⅳ 学生的心声

武蔵野美術大学大学院造形研究科美術専攻に進学しました。

李 赫奕

論文・面接受講
中国河北省出身


Ⅴ 进路情报(2017年3月)

大学院

● 九州大学大学院 芸術工学府芸術工学専攻
● 静岡文化芸術大学大学院 デザイン研究科(2名)
● 京都造形芸術大学大学院 建築・ランドスケープ領域/ビジュアルクリエーション領域
● 女子美術大学大学院 美術研究科博士前期課程デザイン専攻ビジュアル研究領域
● 東京工芸大学大学院 芸術学研究科映像メディア領域
● 東京造形大学大学院 デザイン研究領域
● 多摩美術大学大学院 
   デザイン専攻グラフィックデザイン研究領域(3名)/プロダクトデザイン領域/工芸工業デザイン領域
   絵画専攻日本画研究領域/油絵研究領域
   研究生グラフィックデザイン学科
● 武蔵野美術大学大学院 
   造形研究科デザイン専攻視覚伝達デザインコース
   工芸工業デザイン学科陶磁専攻

大学

● 大阪成蹊大学 芸術学部
● 京都精華大学 デザイン学部
● 京都造形大学 映画製作学科/美術工芸学科
● 女子美術大学 芸術学部デザイン・工芸学科ヴィジュアルデザイン専攻(2名)/洋画専攻
● 多摩美術大学 美術学部グラフィックデザイン専攻(2名)/絵画学科日本画専攻
● 東京工芸大学
   芸術学部マンガ学科(5名)/デザイン学科/写真学科/アニメーション学科(2名)/映像学科
● 東京造形大学 デザイン学部アニメーション学科/美術学部映画製作科/芸術学部総合造形学科
● 日本大学 芸術学部映画学科
● 武蔵野美術大学 造形学部建築学科/映像学科/油絵学科




  • 资料请求・咨询
  • 学生寮
  • TLS PHOTO
  • TLS BLOG
  • TLS MOVIE
  • 活跃的毕业生
search
Facebook weibo cafe.naver youtube flickr